個人情報保護について

障害者就労支援事業所ワークサポートひかり(以下、「法人」という。)は、個人情報の取り扱いに関して、その保護に関する方針等を以下のとおり定め、適切な取り扱いに努めます。

1.個人情報の保護に関する方針(プライバシーポリシー)

(1)法令の遵守

法人は、個人情報の保護に関する法律等、関係法令を遵守するとともに、より適正な事業執行に努めます。

(2)個人情報の適正な取得

法人は、個人情報を適法かつ適切な方法で取得します。

(3)個人情報の利用

法人は、個人情報をその利用目的の範囲内で利用します。

(4)個人情報の第三者提供

法人は、法に基づき許容される範囲を除き、事前に本人の同意を得ることなく個人情報を第三者に提供しません。なお、必要に応じて業務の一部を委託する場合に、業務委託先に対し個人情報の一部を提供する場合がありますが、この場合においても、法人としての業務の委託先に対する適切な監督を行います。

(5)個人情報の適切な管理

法人は、保有する個人情報について、その利用目的の範囲で、できる限り最新かつ正確な内容として保持するよう努めます。また、その管理についても、個人情報の漏えい、減失、毀損などがないよう十分に配慮し、安全に管理します。

(6)個人情報の開示、訂正、追加、削除、利用停止

法人は、法人が所有する個人情報について、本人から自らに関する個人情報の開示の申し出、また、その内容に関する訂正、追加、削除、利用停止等の申し出がなされた場合には、所定の手続きに従い速やかに対応します。

(7)個人情報の取り扱いに関する苦情への対応

法人は、法人における個人情報の取り扱いに関して苦情が寄せられた場合には、適切かつ速やかに対応します。

(8)個人情報保護のための管理体制

法人における個人情報保護のための管理体制は、法人の「個人情報保護規程」によるものとします。

2.個人情報の利用目的、個人情報の開示等

(1)法人保有の個人情報の利用目的

法人における個人情報の利用目的は、以下のとおりです。

①利用者支援

②購入者への製品・サービスの提供

③事業運営

④行政機関への情報提供

⑤福祉施設、医療機関、その他関係機関・事業者への情報提供

⑥社会資源の有効活用

(2)個人情報の開示・訂正等

法人が保有する個人情報については、本人からの申し出に応じ、開示、内容の訂正、追加、削除等を行います。なお、個人情報の開示・訂正等の手続きは、法人の「個人情報保護規程」を準用するものとします。

平成26年5月1日制定

障害者就労支援事業所ワークサポートひかり

施設長 松田 修

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中